ヘルス&ビューティー情報です。あなたにピッタリのヘルス&ビューティー情報が見つかります。
カテゴリー  [ イソフラボンのサプリメントの種類 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェイプアップに興味ある方はお気軽にどうぞ。

こちらです⇒シェイプアップは部位別「顔/ウエスト/お尻/お腹/太もも/二の腕」に!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イソフラボンのサプリメントの種類

イソフラボンのサプリメントの種類

イソフラボンのサプリメントは色々な会社が販売しています。イソフラボンサプリメントは、大別するとアグリコン型とグリコシド型という、2種類のいずれかのイソフラボンを用いています。この2種のイソフラボンは、吸収性の良さで知られています。アグリコン型イソフラボンを更に詳細に分類すると、ゲニステイン、グリシテイン、ダイゼインという3パターンに分かれます。3つのアグリコン型イソフラボンの中でもダイゼインはエストロゲン作用が低いため、重宝されています。エストロゲン様が強くないダイゼインは、副作用が起きにくく安心して使えるイソフラボンとして盛んに用いられています。体脂肪減少にも、ダイゼインは効果があるとされています。体内の女性ホルモンが欠乏気味な時には、イソフラボンが役立ってくれるでしょう。逆にホルモンが余り気味という場合はホルモンの作用を弱体化させる作用があるので、安心して使えます。イソフラボンの中でもいくつかの種類に分けられており、サプリメントとしても数種類のものが販売されています。様々なイソフラボンがあるのは成分などが違うためですが、それら全部を網羅しようとするのではなく、自身の体や環境に合うサプリメントを選んでください。イソフラボンサプリメントを選択する場合は、どのイソフラボンが相性がいいか成分表示をよく吟味してから選んでください。

シェイプアップに興味ある方はお気軽にどうぞ。

こちらです⇒シェイプアップは部位別「顔/ウエスト/お尻/お腹/太もも/二の腕」に!

スポンサーサイト
◆ ほうれい線対策に
ただ今、人気急上昇中!
◆ 検索フォーム
◆ カテゴリー


複数の通貨ペア